« それぞれの背中に… | トップページ | WセミナーでW撮影 »

あの頃が懐かしくて…、涙が出るような日。

アンの青江デス('-^*)/

モデルスクールに、

今日から、新しい生徒さんが来ました。

高校生。

岡山から、たったひとりで、電車で来ました。

もちろん、帰りも電車。

広島には、いくつかモデル事務所があります。

でも、アンに来てくれました。

これからではありますが、

彼女は、夢と希望に胸ふくらませているのでしょう…か…。

私も、

高校生で、

たったひとりで、

フェリーに乗って、

大阪まで通ったモデルスクール。

今でも、はっきり覚えています。

フェリー片道、1470円。

(笑)

フェリーの中で、トラックの運転手さんと顔見知りになってた高校生…、

なんて、私ぐらいでしょうね(笑)

着いたら、0時を過ぎてたなぁ。

暗い夜道は、

ただただ、夢へと続く道だと信じました。

たったひとりで、全てを決断してたけど、

周りからは、青く見えたでしょうね。

彼女の気持ちがわかるような気がして…(/_;)/~~

そんな話しは、できないけれど、

涙が出そうな、

そんなモデルスクールでした。

3月は、

高校や大学を卒業して、

進学や就職で、

県外に行ってしまうモデルも多いです。

今日は、

そんなモデルや、

上京してるモデルが事務所に寄ってくれたり…、

忙しくて、なかなか会うことがない、

メンズモデルや、

アクターズの子供モデルさん、

懐かしいような、

ちょっと寂しいような、

でも、嬉しいような、

いろんなモデルさんが事務所に来てくれました(^-^)

いつかは、

居なくなっちゃうのかなぁ…と、

今日は、

先回りばかりして、

なんだか、

複雑な、寂しい日。。

そう言えば、

私が大阪モデル事務所時代に、

最初に、モデルとして使っていただいて、

創業してからは、

最初に、ウォーキングインストラクターとして仕事をさせてくれて、

最初に、ショーモデルを使ってくれた会社に、

今朝伺った。

一生頭が上がらない、その会社と専務さん。

あれから、

21年。

そんな素晴らしい専務さんの会社は、

確実に徳島で猛威をふるっています。

素晴らしいと思う気持ちと、

懐かしい気持ちと、

何故だかわからないけど、

ちょっぴり寂しい気持ちになっていました。。

不思議な日でした。。

マーガリンとチョコレートと黒砂糖で焼いた手作りトーストが、今日の、おやつです(笑)

この甘党メニューも、

21年前から、

全く変わっていません(笑)

いろんなことを想い出しながら、食べたトーストは、

甘くて、

懐かしくて、

やっぱり、

寂しい味でありました(/_;)/~~

|

« それぞれの背中に… | トップページ | WセミナーでW撮影 »

Aoe's Talk」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218303/33703417

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃が懐かしくて…、涙が出るような日。:

« それぞれの背中に… | トップページ | WセミナーでW撮影 »