« やり続ける人とそうでない人… | トップページ | 理解と誤解は、紙一重?(笑) »

オデオンな冬…

アンモデルエージェントの青江デス(`o´)

本日、
既に、
20時間起きてます、私(・_・;)

眠い(ρд-)zZZ
し、
喉カラカラだし。。
理由はわかってるんですけどね(・_・;)

しかし、
ブログは休まない(笑)

ランチパックを片手に~♪、

Sh3f31760001
ハンドル片手に~♪
いざ、
脇町へ~♪

晴天なり(^∀^)ノ

Sh3f31770001
確かに、
午前中は、、晴天なりでしたっ(゜∇゜)

着くと、
ちょうど“花嫁行列”に出くわして、
ラッキーでしたね~♪

Sh3f31780001

ゆきのさん、
さぞ寒かろう。。

Sh3f31840001
みつるは、男だから、
ガマン、ガマン(笑)

Sh3f31790001

そう、
今日は、
脇町うだつの“吉田邸”から、
古きよき時代の、
花嫁行列がイベントとして開催されました。
町あげての大イベントは、
花嫁行列だけではなく、
“オデオン座”でブライダルショー、
という活気的な、
モデル達にとっても、
初体験のステージへとなりました。

Sh3f31800001

オデオン座は、
寄席、

Sh3f31810001
歌舞伎、
ミュージカル、
もちろん映画、
あ、
刈谷崎先生の華道展、
それから、
年末は、
ライブやコンサートと、
多種多様に幅広く活用されていて、
なんとも、
会場も雰囲気抜群です!

Sh3f31850001
ステージ上のパーティションは、
“浮世絵”という、
今までにないショーでした。

Sh3f31820001
照明も、
音楽も、
舞台演出家の加藤先生が入っておられたので、

(あ、
加藤先生は、
徳島コレクションでも演出監督&アクターズの演技の先生ね。)

和のテイスト有り、
花嫁の切なさ?有り、
おどろおどろしい(笑)感じも有り、
“幸せな魔の世界”と言いますか、、
なんと言いますか、、
要するに、
素晴らしいステージでしたo(`▽´)o

Sh3f31830001

モデル達のレッスンの前に、この雰囲気がわかっていれば、、
と、
私自身はめっちゃ後悔してます( ̄○ ̄;)

さらっと歩いちゃいけない、、
ニコニコ幸せ笑顔だけでもごまかせない。。
“演じる”
“感情を込める”
“間を魅せる”
そんなことが必要でした。
ん~、
これからどうしよ。。一抹の不安が過ぎった。。
(笑)

ともあれ、
二回目のステージでは、
ちょっと、
モデル達から、
それぞれの感情表現が、垣間見れたような気がしました。
かぶりつき(笑)で、

Sh3f31900001 
座布団に座ったり、
一階席に行ったり、
二階席に行ったり、
真ん中かと思えば、、、
端がいいかな?、、みたいな?どっちやねん(笑)
いろんなところから、
しっかり勉強させていただきました♪
なので、撮りまくりな写メ(笑)
フィナーレには、
絢爛豪華な花嫁衣装に、
春を思わす桜吹雪が舞い、
脇町の方の大拍手で、
寒いはずの会場が、
熱く、
暑~く、
なっていました。。

Sh3f31890001
ひとたび外に出たら、
もちろん現実。
モデル達も、
普通の女の子に戻り、
空からは、
雪が舞い降りていました。

風情だぁ(笑)

私は、
もっと現実に戻り、
パルシーで帰りのご飯(帰りのご飯て何?)を買って(笑)、

Sh3f31920001
ちょっぴりだけ、
“うだつ”を歩きました(^-^;

Sh3f31910001

朝は晴天なり~♪の高速道路も、
結構、
大雪なり~♪(笑) でした。

Sh3f31930001

まぁまぁ、
くたくたになって帰ってきて、、
本日、
最後のお仕事に。。
今度は、
挙式を迎える方への、
『ブライダズレッスン』
一世一大の大イベントのお手伝いです!

Sh3f31940001
こちらは、
幸せ笑顔がいっぱいで、
おどろおどろしさなんかいらない(笑)
姿勢、
エスコート、
ドレスの豆知識、
などを、
レッスンさせていただきました♪

Sh3f31960001
最後の挨拶が終わった時、
受講してくれた方達から、
なんと、
拍手をいただきました。

なんか、
ごっつい嬉しかった。
拍手に、理由なんていらないんだ。。

モデル達よ、
拍手されるかも知れない経験ができるって幸せよ。
素晴らしいステージに立つことも、
感謝して、
また今度のステージに活かそう!

感動したい人、
幸せになりたい人、
そんな人の中で表現できる、
モデルの仕事は、
ホントに素晴らしいなぁ、、
と、実感した日でありました。

Sh3f31950001

にしても、
喉カラカラ~(笑)

ー拍手の威力で、幸せになれるの巻ー

|

« やり続ける人とそうでない人… | トップページ | 理解と誤解は、紙一重?(笑) »

Aoe's Talk」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やり続ける人とそうでない人… | トップページ | 理解と誤解は、紙一重?(笑) »