レポート

house nation×TOKUSHIMA COLLECTION vol.9.5の写真です

徳島コレクションのスタッフブログをご覧のみなさま

日頃は本ブログをご覧いただきありがとうございます。
さて早速ですが、2/11(土)に開催された「house nation×TOKUSHIMA COLLECTION vol.9.5」のステージ、及びリハーサル、バックステージの写真を公開します。

■ステージ写真
http://tokushima-collection.cocolog-nifty.com/photos/vol95_stage/index.html

■リハーサル、バックステージ
http://tokushima-collection.cocolog-nifty.com/photos/vol95_/index.html

当日、ショーにお越し頂いた方もそうでなかった方も、ご興味のある方はどうぞこの写真集をご覧下さい。

|

グランドフィナーレ

全ての作品を披露し、とうとう今回のファッションショーも終わりの時がやってきました。グランドフィナーレです。

グランドフィナーレでは、出演したモデル達が各デザイナーの代表作に着替えて登場し、それら作品のデザイナーがお客様にご挨拶するために登場するのをお迎えします。

全出演者が登場し、改めて感謝の気持ちを込めてご挨拶いたしました。

アクターズスタジオの子供達もちゃんとお礼できていましたね~。

でもちょっと照明の方が気になってしまったようです(笑)

満場の拍手をいただき、出演者も誇らしげでしたね~。

こうして熱気にあふれた2時間超のショーが終わりました。

帰路に就く皆さんの満足げな表情に、運営スタッフにもやっと安堵の空気が流れたような気がしました。

さて、今回のショーは昨年夏のデザイナーズコレクションと比較して、会場も大きくなりました。また関係諸氏のご尽力のおかげで入場者数も約2倍とスケールアップしております。この結果に改めて感謝させていただくと同時に、次回に向けて、スタッフ一同すでに鼻息荒く(笑)議論を開始しているところです。

ありがとうございました。

次回も是非ご期待ください~ m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォーチュンドレス

デザイナー紹介

フォーチュンドレスでは、

花嫁様の幸せを願いながら一枚ずつ丁寧に製作しています。

オートクチュールドレスで輝く1日をお過ごしください。

HP http://fortunedress.com

さて、ついに最後のデザイナーさん「フォーチュンドレス」のセッションとなりました。

ポップな曲に乗ってCuteな衣装の数々が登場です。


モデル:陽富晶子

こちらの衣装もカワイイ系ですね。
ふわふわと弾んでいましたね~。


モデル:藤崎りな

もちろん落ち着いたデザインもあります。


モデル:伊藤唯

そしてゴージャス。


モデル:ルチア

そうかと思えば、女王様まで登場。
デザイナーさんの遊び心でしょうか、会場も盛り上がりましたねー (^^)


モデル:岡田美由紀

こちらは男女のペアで。舞踏会のようですね。


モデル:祖父江満(左)、青木成実(右)

そしてボリューム感たっぷりのゴージャスなドレスが登場。
これが今回の徳島デザイナーズコレクションで最後の作品です。


モデル:青木成実

クライマックスを迎えます。

モデル:青木成実

スクリーン前で華麗なポーズを決めて、そのままシルエットとなりフェイドアウトです。

すばらしい作品の数々の最後を飾るにふさわしい華麗なシーンだったのではないでしょうか。ゴージャスでしたねー (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジル

デザイナー紹介

お客様のオーダーに応じた、花束やオブジェの制作。

お客様と一緒にオリジナルの作品を作るのが特徴のフラワーサロン。

http://www.tokushima-collection.jp/designer/07.html

さて、次は装飾品専門のデザイナー作品の登場です。

女神のような出で立ちのモデルが、オリジナリティあふれる作品を身にまとって現れました。


モデル:宇山百合絵

ハートマークのバラの装飾品ですねー。


モデル:米田優子

こちらはベルトです。
鮮やかなワンポイントですね。


モデル:小倉雪乃

上品な小さな花びらの花束を掲げて優雅に舞います。


モデル:しほ

こちらは前夜の打ち合わせシーンです。

作品の趣旨に合わせてどのように演出するか、実物を手に取り、デザイナーさんを交えての意見交換ですねー。

ファッションショーというと華麗な衣類の作品を連想しますが、徳島デザイナーズコレクションではこのように装飾品のデザイナーさんにもご参加いただいています。少し目先を変えて新たなファッションのヒントにしてみてはいかがでしょうか?(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テテブチック

デザイナー紹介

アンティークレースやシフォンなどを使い

手仕事で作る大人の為のロマンティックワードローブ。

こぼれ落ちる気持ちを1つ1つ丁寧に形にします。

HPhttp://tete-boutigue.jugem.jp/

次はテテブチックです。
デザイナー紹介にもありますが、とてもロマンチックな作品の数々でした。


モデル:杉田佑夏

おとぎ話の中の女の子のようですね~。


モデル:北原七海

黒のイメージもあります。


モデル:井川櫻子

勝手にイメージすると、森の中を散歩する姉妹。
ふんわりしてますね~。


モデル:福原杏菜(左)、山本萌恵(右)

最後はやはりおとぎ話の国の女王とお姫様でしょうか (^^)

モデル:井川櫻子(左)、アルちゃん(右)

いかがだったでしょうか?
やわらかで温かい、癒しのひとときを感じたセッションですよね~ (^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿波藍

今回のコレクションでは徳島の特産「阿波藍」を使った数々の作品も出展されました。またデザイナーズコレクションらしく、それぞれのコンセプトの元、染料としての阿波藍を色んなファッションに応用していました。

透明感のある素材やパッチワークの要素を取り入れたデザイン。


モデル:陽富晶子


モデル:米田優子

もちろん足袋にも阿波藍が使われています。


モデル:誰?(笑)

フランスの蚤の市に出ていた19世紀前後のペチコートをリメイクした作品だそうです。


モデル:青木成実

浴衣です。涼しそうですね~。


モデル:川端秀美(左)、井川櫻子(右)

帯は自分で簡単に着られるようリボン結びになっています。

透ける薄絹を藍で染めた作品。


モデル:田村真理子

絞り染めという伝統的な技術を今風にアレンジしたドレス。


モデル:西村寿々代

藍染めと草木染めで染めた面とウールの糸で編んだ作品だそうです。
手間がかかってます。


モデル:加藤健太

「藍染めを若い人にも着てもらいたい。」という思いをデザインした作品。


モデル:小倉雪乃

迫力ある柄などヨーロッパの生地では出せず、パリでもとても評判が良いのだそうです。


モデル:宇山百合絵

そして最後は江戸時代から伝わる天然灰汁発酵建てによる本藍染めで染め上げた花嫁衣装を、バレエの衣装にリメイクした作品。あすなろバレエスタジオとのコラボでした。


阿波藍の作品の数々、いかがだったでしょうか。
こちらのセッションの冒頭には、飯泉嘉門徳島県知事のビデオレターによる出演協力もいただいて、官民一体で地場産業を熱く盛り上げていく内容になっていたのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ndセレクシオン

デザイナー紹介

英国ブリティッシュ・クラシコイタリア・サルトリアジャパンテイストのオーダーメイドを中心としたメンズ&レディースのセレクトショップ。

HP http://www.b-c-selection.com

4番目は2ndセレクシオンです。
こちらは紳士服中心のショップで男性モデルが全員登場です。


モデル:祖父江満


モデル:加藤健太

女性もピシッときまってますねー。


モデル:しほ

カジュアルな衣装も出展されていましたよ。


モデル:大西規之


モデル:若松周司

こちらのセッションは前夜0時過ぎまで細かな打ち合わせが続きました。

衣装が見栄えするよう、歩き方や姿勢、足への重心のかけ方など逐一チェックが入ります。

ダンスや華やかな演出のある女性モデルと比較して、淡々と仕事をするイメージの男性モデル。衣装のイメージを大切にし、何も足さない、何も引かない・・・。まるでウイスキーのCMのキャッチコピーのような、スマートなステージでしたよ~ \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディスペアー

デザイナー紹介

全国的にゴシックと和スタイルを基調とした既製服を展開。

様々なファッション誌に掲載。 アーティストの舞台衣装も手掛ける。

今期、フランスにブランドデビュー。

HP http://www5b.biglobe.ne.jp/~despair/

こちらのセッションのスタートは、これからのステージを象徴するかのような重厚な音楽と黒装束のダンサーの激しいパフォーマンスでした。

モデル:今川久瑠美

それが終わると、幻想的な曲調に変わり、次々に無表情に登場するモデル達。


モデル:小倉雪乃


モデル:藤崎りな


モデル:森優子


モデル:米田優子(左)、若松周司(右)

下の写真は上のシーンの前夜の練習風景です。
デザイナーさん自らストーリー作りに参加。

遠くではアクターズスタジオの子供達もちゃんとポーズを取ってますね~。

彼らの出演シーンです。

背中にかわいらしい羽根がついていますよ。

こちらのセッションは独特の世界観を演出したストーリー仕立てとなっていて、観ていて引き込まれるようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VOL.7 WEBアルバム

お待たせいたしました。
先日のデザイナーズコレクションの写真をアルバムにしました。
どうぞ、ご覧ください (^^)/

http://tokushima-collection.cocolog-nifty.com/photos/tcfw7/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アゲインプラス

デザイナー紹介

http://www.again-plus.com/

縫製に関するプロフェッショナル集団。

打掛や振袖などの和服をリメイクし

オリジナルのドレスに変身させる。

さて、こちらはアクターズスタジオ徳島の子供達からスタートです。
和服を子供向けにリメイクする、これはすばらしいエコですねー(^^)


モデル:高橋翼心(左)、高橋麗(右)

華やかなドレスに生まれ変わった作品の数々をご覧ください~。


モデル:岡田美由紀


モデル:西村寿々代


モデル:伊藤唯


モデル:ルチア

雄壮なダンスでクライマックスを迎えます。


モデル:宮坂由紀

このダンスは前夜遅くのリハーサルでも、最後まで厳しい個人レッスンが行われていたシーンです。

いかがだったでしょうか?

ショーの模様はアゲインプラスさんのブログにも掲載されています。

こちらも是非、ご覧ください。

http://againplus.blog75.fc2.com/blog-entry-135.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Aoe's Talk | Staff's Voice | お知らせ | レポート